ボディスメジャー

トップページ

過去の原型リスト

ハイネックベスト型紙

ワンピース型紙

ウイングカラー型紙

カフス付ブラウス型紙

襟無しブラウス型紙

セミラグラン型紙

白のブラウス型紙

キュロット型紙

ズボン・パンツ型紙

ワンピース型紙

ワンピース(ラグラン)型紙

ボディスメジャー使い方

ボディスメジャーの採寸

原型作製(1/6)

原型作製(2/6)

原型作製(3/6)

原型作製(4/6)

原型作製(5/6)

原型作製(6/6)

猫背・鳩胸の原型

原型の作り方の動画

原型から製図

前・後・身頃の製図

袖山の作り方

ラグランスリーブの作り方

ドルマンスリーズ

ズボンの製図

洋裁教室

洋服作り(動画)

ラグランスリーブのコート作り

猫背のTシャツ作り

鳩胸のTシャツ作り

標準体型ワンピース作り

標準体型ズボン作り

服作りに半世紀過ぎて…

取扱い商品

お問い合わせ

ガイドブックダウンロード

服作りに半世紀過ぎて思う事

浅見 静代

昭和30年頃は今の様に既製品が無い時代でした。地方の洋裁学校で習い始め結婚して東京で40年近く過ごした間も、色々な処で服を作りました。
上達してデパートの下請けが出来る様になり、その頃、既製品が出始めて、聞きなれないパタンナー、サンプル作りと言う事を知りました。

ちょうど新宿の朝日カルチャーで、パタンナーの勉強も出来て、誘われたお陰で有名パタンナーのサンプル作りを5~6年も続ける事が出来ました。あちこちで服を作り、掛け持ちをしながら、講師を頼まれた時の困惑が、ボディスメジャーの生まれる
きっかけに成りました。神戸に地震の5~6年前から転居していたのですがマンションの被害も無く翌年勤労市民センターで、洋裁原型の発表をしてから15~6年続けましたお陰で、鳩胸、猫背の原型も作れるボディスメジャーは大変重宝するものになりました。
この原型を使い作りたい服の製図も実物を参考に仮縫いの入らない型紙が作れますので、従来の服作りのイメージを払しょくする事が出来ます。
原型からデザイン製図を完璧にするには、製図の袖ぐりが深いカーブになったり、又、上着・スカート等がウエストから裾に広くした斜線は、紙の状態とは違い裁断した布地を持ち上げた時、その個所の裾線は布の垂れ下がり分で乱れ ますので、裾線が乱れない製図をする必要があります。ワンピースの作り方の動画で、その解決方として、折り紙式に決める説明をしています。

 

服作りに携わって半世紀のうち、原型を考えて20年余り、此の方法が大変良かった事を知った主人も、最後に成功を祈ると言って逝きました。本来は学校が出来て後継者も出来れば良いのですが、あまりにも年月が経ち過ぎました。もう皆さんに広く知って頂く機会は無いと思っていましたが、思いもかけず主人の亡き後パソコンに出会い、ホー ムページで発表する機会に恵まれました。


半世紀も、打ち込んだ服作りを、従来と違う洋裁原型の発明とその原型に基づいて生まれたと思う数々の発見が、ホー ムページを作れる人に依頼出来て遺憾なく発表する様になりました。
これからも元気であれば、尋ねてくる人に答えて服作りをしながら楽しい事に出会いたいと 思います。


原作者    浅見 静代
ホームページ    亀谷 昌弘

Copyright (C) ボディスメジャー. All Rights Reserved.